×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME VS MCD

キャプテン翼4 プロのライバルたち

1993年にテクモから発売されたファミコンソフト、キャプテン翼4に関するサイトです。
 

g-sfc4.gif
対応機種 スーパーファミコン
発売日
 
1993年4月3日
(平成5年)
容量 12M+64K RAM
人数 1〜2人(対戦・協力)
継続方法 バッテリーバックアップ(×4)
価格 9,700円(税別)
規格番号 SHVC-T4
ジャンル サッカーシミュレーションRPG

ストーリー

前作3の1〜2年後が舞台。翼のプロ契約から話が始まる。


その他
  • 4ルートのマルチエンディング。翼が負けた場合の個別イベント有。
    (※原作や他シリーズで描写があるのは小学生時代のリーグ戦だけ)
  • オールスターでクラブや代表チームが使用可能になりました。
  • プレイヤーが作ったオリジナルキャラも使用可能。
  • 必殺技を覚えるための隠しイベント満載。
  • GB版に続き雨の降る試合アリ。天候で使用必殺技が変わるキャラも登場。
  • あまり意味の無い3Dパス画面。
  • 浮き球バグを代表とした豊富なバグで有名。


さんぱうろFC