×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


セリフ 49
(秘密の地下道)

[←] 1つ前 [↑] 戻る [↑]  1つ先 [→]





01
巨大な 竜のレリーフが
岩に ほりつけられている
ドラドシティーのマークのようだ






02
おおうい! 助けてくりゃあーっ!

03
た…たすけてくりゃあーーっ!






04
……!? ……ああっ!!
オ…オーラの玉が!!

05
ワタシハ ダレ? ココハ ドコ?

06
ハッケン ハッケン!
ゴシュジンサマ ハッケン!

07
ワタシ マモル ゴシュジンサマ
マモル ツイテイク
イッショ ツイテイク

08
ワタシ…ダレ? オモイダセナイ……
ゴシュジンサマ ワタシニ
ナマエツケル ウレシイ

09
ナマエツケル… ウレシイ?

0A
オネガイ… ナマエツケテ……

0B
ロボット… イイナマエ…
ロボットウレシイ!!
ロボット ゴシュジンサマ ツイテク
マモル ツイテク

0C
ゴシュジンサマ

0D
ミナサン アリガトウ…

0E
ロボット トテモ ウレシイ…

ゴシュジンサマ… ゴシュジンサマニ
キキトリヤスイヨウ ゲンゴモードヲ
キリカエマス……

0F
どうです? 聞き取りやすく
なったでしょう?
私は戦いは苦手です
ご主人様について いろいろと旅の
サポートをします どうぞよろしく






10
?! 何…? 何よ こいつ!?






11
こ…こいつは!? 一体何者だ!?






12
ムッ…お…お前は何者だ?!






13
………………何者!?






14
ウホホ…! こりゃまた
おかしなのが 出てきたのォ!
ウホホ こりゃゆかいじゃ ウホホホ






15
あ…あなたは……?






16
おおう!! てめェは 誰だ!!
勝負すんのか?!






17
キャッ! あ…あなた どなた?






18
ありゃりゃ〜〜っ!!??????
お…お前! 一体誰だァ〜〜???
ファットバジャーは どうしたァ?






19
あれっ! キミはいったい…






1A
クピクピーーーー?
※ボツ






1B
お… おなか すいたんだな……
お… おむすびが たべたいなァ……






1C
ハドソンさん… ロボットちゃんも
悪い子じゃなさそうだし
連れていっても いいと思いますよ
私達が ずっと守り続けた あの玉が
オーラの玉ではなかったのも
神のおぼしめしでしょうか……






1D
ハドソンちゃん!
こいつ 何だか変なヤツだけど
べつに いいんじゃない?!
一緒に連れてってやろうよ!
何か おもしろそうじゃない!

1E
ロボット! 私はキララ よろしくね

1F
でも 今まで 必死に守ってきたのが
オーラの玉じゃなかったなんて
ガックリね……

20
今まで ずいぶん偉そうな人に
たくさん会ってきたのに
一人も 気がつかないなんて
結局 頼りになるのは 私達だけね!
どいつもこいつも 頼りないわね!






21
ウフッ ロボットちゃんて…
私 かわいいと思うわ♥

22
ハドソンさん!
連れてってあげましょう
仲間は多い方が にぎやかじゃない

23
わたしはトキア! よろしくね!
ロボットちゃんのせいじゃないけど
あの玉が ニセオーラの玉なんて
ホント ガーッカリね……

24
一生懸命 守ったのに バッカみたい
結局 オーラの玉は
ドラドシティーにあるのね!






25
キーッ! 何と言うことじゃ!
あの玉が ニセモノだったとは!!
楽しみにしてたのに!!

26
わしゃ こんなヘナチョコりんなヤツ
どうでもいいわい!
ハドソンの好きにせい!

27
やっぱり 本モノの オーラの玉は
ドラドシティーにあるんじゃな!!
お〜し! 行ってやる! 行ってやる
今度こそ ファットバジャーを
わしの物にするのじゃあああ
やってやるゾおおおお






28
お前強いのか?
ケッ どう見てもそうは見えねえな






29
フホホ… あの玉がニセモノとはのォ
こりゃ ゆかいじゃ
ロボットや…
わしゃ 大魔法使いのマギーじゃ
今度 酒でも飲もうかいのォ フホホ

2A
それにしても ハドソンよ
たとえ この玉が ニセモノでも
この異変は ただ事ではない!
本当に ファットバジャーが
復活しとるかもしれん…
ハドソンよ もう少しだけ先を見よう






2B
このまま先に行くには 危険だが……
もう少しだけ 先に何かの気配がする
俺の訓練された耳には聞こえる……






2C
必死で守り抜いた あの玉が…
何ということだ
さいわい出てきたのが害のなさそうな
ロボットだったから 良かったが……

2D
ロボットどの
わたしは ヘクス島の長 ザルドン!
今後とも よろしく!






2E
ハドソンさん どうやら ロボット
悪いやつでは なさそうですね

2F
ロボット 私はバード
バドラー島の警備隊長 バードだ
よろしく!






30
ハドソンさん!
この事をグレートノーム様に
知らせなくっちゃなりませんね
でも ボクのカンだと
もう少し先に進んでからのほうが
いいと思います






31
ロボットちゃん
かわいいクピ!!
※ボツ






32
ホェッ……? な… なんだな……!
お… おどろくじゃ な… ないかな
お前おいしいか?






33
…………






34
ハドソンちゃん!
いよいよ この玉 やばそうよ!
急ぎましょう!






35
ムムッ やはりドラドシティーまでは
もたぬか!!






36
ハドソンさん!
オーラの玉が 割れてしまいそうです
急ぎましょう! 神よ 助けたまえ!






37
ハドソンさん!
オーラの玉が 割れてしまいそうです
ドラドシティーへ 急ぎましょう!






38
オッ! いよいよ出るか?
ファットバジャーめ! フン!
いつでも来やがれ ガロウ様が相手だ






39
ムッ…… 危険だ!!






3A
ウホッ! こりゃいよいよダメかのォ
ハドソンよ かくごは したほうが
よさそうじゃのォ… ウホホホホホ…






3B
キャッ! ハドソンさん!
オーラの玉が割れそうよ!






3C
うおっ!!来た来た来たァーーっ
いっょいよ ファットバジャーの
ご登場かァ! ワクワクするのォ!!






3D
ああっ!
ついに割れてしまうんですか!!






3E
ううっ…… クピ
※ボツ






3F
ホェッ? …な …何だな……
そ… それにしても お… おなかが
へ… へったんだな……






40
おおうい! 助けてくりゃあーっ!

41
ガルガルガルルーーッ!

42
ひ…ひいいいいー
お願いじゃ! 早く助けてくりいー!

43
ガルガルガルルッ!
どいつもこいつも 皆殺しにしてやる

44
ガルガルーーー……
つ…強い! 強すぎるーーーーっ!






45
やれやれ…… どなたか知らぬが
助かったわい 危うくあの怪物に
食われるところじゃったわい
おや? そなたの持っているその貝は
そりゃ 伝説の火の貝じゃな……
ということは…
そなたが 伝説の火の貝の勇者じゃな
そりゃ ちょうどいいわい!
わしゃ サンドラのコリコット!
四オババの一人じゃ!
貝の勇者よ! ドラドシティーが……
ドラドシティーが大変なのじゃ!
たくさんの隕石が降って そこから
鉄の怪物が現れて ドラドシティーの
人達をマユにしてしまったんじゃ
王様までマユにされて
空飛ぶ船で どこかへ
連れ去られてしまったんじゃ!
何より 一番最悪なのは あの
暗黒大魔王ファットバジャーまでが
復活してしまったことじゃ!
こんな事をしとる場合ではない!
早く わが父グレートノームに
この事を知らせなくては!

46
ゲゲッ! こ…このバケモノは!!

47
こいつらが ドラドシティーの人達や
王様をマユにしたんじゃ
何で こんなバケモノを連れとる!
こんなヤツ さっさと たたき壊して
しまえ!

48
ウム… お前達が それほどいうなら
わしもお前達を 信じるとしよう
しかし そのままの格好じゃ
町の人達は おどろくし お前達も
信用して もらえなくなるじゃろう
わしが いい物を もっとるから
そのカラクリ君に 貸してやろう

49
フホホ… なかなか 似合っとるぞ!
カラクリ君 まんざらでもないじゃろ
まァ これなら 大丈夫じゃな!

4A
それはそうと お前さん達……
ファットバジャーが オーラの玉を
割ってしまった 今…
一体 どうやって
ファットバジャーと 戦う気だい?
そりゃ ムチャってもんじゃぞ!
わが父 グレートノームなら
何か方法を 知っとるかもしれん……
とりあえず わしゃ
父グレートノームの所に 行っとるぞ
お前さん達も 後から 来るんじゃぞ






4B
ガルガルガルル!
ざまあみろ! どいつもこいつも
皆殺しだ! ガルガル!






4C
−ハドソンは
 コリコットをじっと見つめた−






4D
ちょっと待ってよ ロボットちゃんは
何も悪いことしてないわ!






4E
何よ このおばあちゃんたら!
いきなり ロボットちゃんを
壊しちゃえだなんて!
いくら偉いおばあちゃんでも
そんな事言ったら
ロボットちゃんがかわいそうよ!






4F
待ってください コリコットさん!
見かけで 人を判断するのは
良くない事だと 思います!






50
ワシにはそんなに悪く見えんがのう
もうちっと わしらに
まかせてくれんかのう






51
ばあさんよォ!
こんな ボーッとしたヤツが
悪いヤツのわきゃねえぜ!






52
コリコット様 ロボット
悪いやつではないと思います
信じて下され!






53
ロボットはこんななりですが
我々を守ると約束しました
けっして悪いやつではありません






54
見かけで人を判断するのは
良くないぞ
ワシを見るのじゃ!!






55
………ロボットは 悪くない………
俺には わかる………






56
ちょっとまって下さい
ロボットは ぼくたちの友達です






57
壊すのはかわいそう クピ
※ボツ






58
ちょっと待ってほしいんだな
ロボットをまだ……
味見してないんだな






59
時計回りに 箱をあけよ

5A
   妖精なら入れそうだ






[←] 1つ前 [↑] 戻る [↑]  1つ先 [→]