×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


セリフ 39
(ゼニム屋敷2・屋内)

[←] 1つ前 [↑] 戻る [↑]  1つ先 [→]




01
高そうな花が たくさん 生けてある

02
見たこともない どこか異国の
きれいなつぼだ

03
妖しい邪気を放つ 魔神の石像だ
まるで生きているように生々しい

04
嵐の山を飛ぶ 鳥の絵が書かれている
ストームバード… そう書いてある

05
白いひげにおおわれた
体の大きな老人の肖像画
グレートノーム像 と書いてある

06
ゼニム屋敷の絵が書いてある
実物よりもさらに立派に書かれている

017
ゼニムの肖像画だ……
10倍くらい 美化してある

08
ドグラーの肖像画だ
おもいっきり バッテンがしてある

09
大きなヘビを型どった 石像だ






0A
見たこともない文字で書かれた古書
読む事ができない

0B
虫食いが激しくて 読めない…

0C
ページのいたみが激しく
読む事ができない

0D
−悪の帝王 ゼニム様の半生
 ワルこそわが命
 (ゼニム様 自伝)−

0E
−シェルドラド 秘宝マップ−
と書かれた本だ
しかし どう見てもイカサマ本だ

0F
−破邪の記録1−
−暗黒大魔王 ファットバジャー
 オーラの玉に封ぜられ
 地下深く 眠る−

10
−破邪の記録2−
−オーラの玉 貝の勇者にて
 地下深く 封印さる−

11
−黄金都市古録−
−ドラドシティー 地下深く
 オーラの玉 眠れる地なり−

12
−シェルドラド民族大全−
−仮面族 真の心の形を見る民なり−

13
おや?
本の間に何かはさまっているようだ
何と! 本の間から
5000パールを見つけた!

14
もう本の間には 何もはさまっていない

15
−続 ゼニム様自伝
 悪は我とともに−
うげっ! 読む気もしない

16
−永遠の谷伝説−
…永遠の谷 海に……
その先は 破れていて読めない

17
−われらが ドラドシティー −
−ドラドシティー
  全ての道に通ずる所−

18
−破邪の録3−
−ファットバジャー 復活の時
 この世は亡びの道を歩む−
<
19
−あやし物屋の品ぞろえ−
−サンドラの南
 あやし物屋へ いらっしゃい
 色々あやしい物がそろってるよ−

1A
−魔法のヨロイ 注意事項−
−魔法のヨロイ
 唯一 水に弱し−

1B
何も書いてない本だ
手に取ってみますか?

1C
ハドソンは 本を手に取って調べてみた
何と本の間から
バイタリンA が出てきた!

1D
何も書いてない本だ

1E
何と本の間から ゼニムのヘソクリ
10000パールを手に入れた!

1F
もう 本の間には なにもない

20
何と本の間から ゼニムのヘソクリ
10000パールを手に入れた!

21
もう 本の間には なにもない

22
何と 本の間から
テレポストーンが出てきた!

23
もう 本の間にはなにもない

24
ハドソンは 本を調べようとした
しかし 本は固定されている
どうする?

押す
引く
やめる

25
ハドソンは本を
ちから一杯押してみた

26
なんと
階段が現れた!

27
ハドソンは本を
ちから一杯引いてみた
本はびくともしなかった

28
本は これ以上動きそうにもない






29
ブロンズで できた 勇士の像だ






2A
マジックブックが現れた!!

2B
ページのいたみが激しく
読む事ができない






2C
妖精なら入れそうだ






2D
ゼニム様! ただいまドグラーを
退治なされた ハドソン様を
お連れいたしました






2E
私は ゼニム…
このサンドラの町を
全て取り仕切っています
あなたが ドグラーを倒した
ハドソン様ですね
なァんと素晴らしい!
ベリーベリー ワーンダフルですわ
ドグラーみたいにデブでブ男で
ケチなやつ もっと早く
死ぬべきだったのよ!
ドグラーのやつが死んで
これで私の素晴らしい町作りも
いよいよ進むというもんです ホホ…
ご覧のように私の屋敷では
他の町よりお客様をお招きして
毎日 毎日 夜といわず 昼といわず
こうして 華やかな舞踏会を開いて
いるのです… これもわが町全体が
富める証というものですねェ
ホーッホッホッホッホッ!
今回 お招きしているのは
ドラドシティーからの
お客様なのですが…
うちへお招きしている間に
ドラドシティーへの橋が
津波で壊れてしまいましてねェ…
お客様も帰るに帰れなくって
お困りで いらしたところなんですよ
まァ お客様は ずっとうちに
泊まっていただいているんですがね…
いずれ 橋はつながねばと思い
私の出資でドラドシティーに行く
橋を作っているところなのです
ハドソンさん…
きっと あなたもドラドシティーに
用事がおありなのでしょう?
ならば 橋ができるまで
この町でゆっくり
休んでいかれるとよいでしょう…
この アーズラを
おともにつけますので…
まァ まずは私がここまで
作りあげてきた 美しいサンドラを
すみからすみまで
ゆっくりとごらんあそばせ…
あなたが町の人達に私の
素晴らしい評判を聞いている間に
あなたのお休みになる部屋を
準備させておきますわ
ホホホホホ………

2F
ハドソン様が…
危険な所へ行かないように
このアーズラがおともいたします
未熟者ですが どうか
よろしくお願いいたします






30
我は ゼニム様の魔法により
命を吹き込まれし者!
ここより先へは 行かせぬ!






31
ゼニム様…
ハドソン様をお連れいたしました

アーズラ ご苦労でしたね
ハドソン様 たった今
お部屋の準備ができましたよ
長い旅で さぞお疲れでしょう…
今夜はこの私の屋敷で
たーっぷりとお休みなさいませ
ホホホホホッ……

32
さあ ハドソン様
こちらへどうぞ

33
こちらのお部屋に
お休みの御用意ができております
どうぞ ごゆっくりお休みください

34
ハドソン様 お休みいただかないと
私がゼニム様にしかられます
どうか お休みください






35
部屋の準備にもう少し
時間がかかるようです
もうちょっと お待ちください

36
もう少しでお部屋のしたくが
ととのいますので
あと ほんの少しお待ちください






37
ドラドシティーには帰れないけど
毎日 毎日 おいしい物食べて
おどっていられるなんて!
ゼニムさんて なんていい人なんだ
俺 もうここを離れたくないよ!

38
ラーラララー…
毎日 おどってただそれだけ!
もう夢みたい! 私 幸せよ♥

39
ズンチャッチャ ズンチャッチャ
うーん… この最新流行のステップは
むずかしいなァ……

3A
ゼニムさんて 本当にお金持ちなのね
私達が毎日 飲み放題 食べ放題
しているのに
イヤな顔一つしないで
いつもニコニコしているのよ
もう 尊敬しちゃうわ♥

3B
わしもこの年まで
ずいぶん ぜいたくをしてきたが
ここでのぜいたくにくらべれば…
オナラ! みたいなもんじゃったのォ
ほんとにここは天国じゃ

3C
この年になってこんな天国のような
毎日が 送れるなんて…
ドラドシティーに帰れなくなって
かえってラッキーじゃわい!
ウホホホホホホホホホホホ…ハガ……
い… いで歯が ばびべば…

3D
ワンツー ワンツー 右 左
そうそう 上手だよー♥
その調子♥ その調子♥

3E
イヤーン♥ また ステップを
間違えちゃったァン♥






3F
ゼニム様にお仕えしていれば
給料は高いし もういうことなし!

40
お客様は皆 お疲れで
お休みしていらっしゃいます

41
このお屋敷には珍しい物が
たくさんあります どうぞ
ゆっくり 楽しんでいってください

42
ハドソン様!
先ほどよりゼニム様が
お待ちかねです






43
なんて 不気味であやしげな
魔神像なんだろう……

44
申し訳ございませんが
ここから先は誰も通してはならぬと
ゼニム様から命令されております

45
あんた達 このお屋敷にある
つぼやら像やらを調べまくるのは
自由だけど 充分注意しなよ
もし壊しでもしたら 最低でも
20000パールはするぜ
そしたら 一生タダ働きだな

46
ううっ… 盗賊はどこだ…
賞金は 俺のもんだぞォ……
あんた… 邪魔すんなよ…

47
ガルルルッ! 侵入者はすべて殺す!
ウガルルルーッ!!






48
ゼニム! お前にファットバジャーを
復活させるわけにはいかない!
このキラーが絶対阻止してやる!

49
フン… 本命の前に
とんだネズミが入り込んだようね…
あなたのコスチューム…
それは ドグラー暗殺隊のものですね
ははーん… あなたねェ…
私の屋敷にたびたび忍び込んだり
あの貝の勇者を助けたりしたのは…
その様子じゃ………
あなたドグラー暗殺隊を抜けたのね
さぞや追手に追われたでしょうねェ…
おおかた 人殺しが嫌になって
抜けたんでしょうけど…
あんた… 甘いわね…… 大甘よォ!
世の中に人種は二種類!
強いやつと 弱いやつしかいないのよ
そして常に 弱い者は強い者に
ひざまづくのよ! あんたもその
弱い者になりさがったのよ!

4A
フン! たあいもない!
立派なのは へらず口だけね!

4B
ん……? あんた達は?

4C
フフン… 誰かと思えば……
あんた達は あの時の 貝の勇者達ね
やっと本命のご登場ね……
おおかた私に取られた オーラの玉を
奪い返しに来たんでしょうけど
それは ムリよ
あんた達も 今の この男のように
返りうちね!
ここまで 来られたら
相手をしてあげるわよ! フフフッ
さあ いらっしゃいな!!

4D
ううっ… あんた達か………
オ… 俺なら大丈夫
少しケガして動けないだけだ…
そ… それより… ゼニムのやつを…
やつにファットバジャーを
復活させちゃダメだ!

4E
オ… 俺の事は… いいから
ゼ… ゼニムを頼む!






4F
クククッ…
まァーんまとワナにはまったわね
ホホホッ… 私よ… ゼニムよ……
私はドグラーの部下だったけれど
あいつが死んで せいせいしたわ!
あとはあなたさえ死ねば 私の天下
この私が 悪の帝王だわ!
ホホホッ…
悪の帝王…… なァんて いい響き!
かわいそうだけど あなた方には
ここで死んでもらうわよ!
あなた方が死んだ後 この私が
そのオーラの玉をいただいて
ファットバジャーを復活させるのよ!
これぞ 飛んで火にいる夏の虫!
ホホホッ! バイバイ ハドソン!

50
ホーッホッホッホッホッ!
火の貝の勇者といえど
この私にかかればこんなもの!
これでオーラの玉は私のものですわ
ホーッホッホッホッ!
この私が悪の帝王ですわよ!

51
ゼニム!!

52
ハッ! あなたは……

53
ゼニム…
私の言う通りに良くやりました
ほめてあげましょう
さァ ゼニムよ
早く玉を奪い取るのです!

54
ホッホッホッ
このゼニムにぬかりはありませんわ

55
………私をがっかりさせないように
して下さいよ ゼニム!
フフフフ……

56
オーラの玉を手に入れたら
約束通り ファットバジャーを
復活させましょう!

57
フフフ… そうあわてないで
あわてると ドグラーのように
思わぬ失敗をしますからね… フフ…






[←] 1つ前 [↑] 戻る [↑]  1つ先 [→]