×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


貝獣物語 セリフ集 6




サンドラット売り


「おらが ぼくじょうのサンド ラット、どれでも150パールだでかってかねえかい?
「どうもあんがとう。これで おいらも たすかるだ。」

「いなかもんだとおもってバカにするでねえ!」

「そうだか、またくるといいだ。」

「あんた、ひとリでサンドラット2ひきは ひいてあるけねえだよ」




「ぶリっ・・ぶリリリっ・・・」


ポッサラ村


「おお、あの ほねおとこのはかばを とおリぬけてくるとはやはリ、ほんもののゆうしゃだべ。
「こんな へんぴなところまできてくれた おれいに
「わしらのむらに せんぞから つたわる、ダゴンのかぎを さずけるべ。
「ダゴンのかぎは、にんぎょの ほこらでつかうんだど。」


「いつ ほねおとこがおそってくるかと しんぱいでよるも ろくろくねむれねえだ。」


「ここは、ポッサラのむらだ。いやあ よそからきゃくがくるなんて ひさしぶリだあ。おら、うれしいだ。」


「きたの おきにあるサンゴしょうにはいってみただか?
「たからものが しずんでるってはなしだべ。」


トイノンの村


「ここは、トイノンのむらやで。ゆっくリしていきいや。」


「なんせいの みなとまちマリナ・デル・ナンには ボートっちゅうもんが、あるそうやで。
「そやけど、わしらにかてサンドラットが いるんや。ごっつう おやくにたちまっせ。」


「こっから ずーっとほくせいにおしろの はいきょがあリまんねん。
「そこにおる しのしょうにんちゅうひとは、ものすご つよいぶき うっとるそうや。」


「こっから ほくせいにあるみずうみに、オノを ほリこむと
「めがみが たからをくれはるそやで。」


「こないな さいはてのとちまでよう きてくれたなあ。
「あんたのくるのをないくびを なごうしてずっと まってたんやで。
「さあ、このカムのタイコもっていき。これは、たたかいにつかうとええで。
「ええか、さいごまでくじけるんやないで。」


「わたしは、なかまからはぐれた ピクシーです。
「ほんとうは、ずっときたのほこらに すんでいたんです。
「それが どうしてこんなところまで・・。」


「そないに なんべんきてももう なんも あげもんなんかおまへんでえ。」


マッサ村


「このむらで かってるサンドラットは、にもつをはこぶのに やくだつだ。
「いまよリ おおくのものがもてるように なるだよ。」


「ローランのおしろの ずっときたのしまには、ハンプステンのおしろがあるだ。
「でも、ぜったい ひとリではいかねえほうが いいだよ。」


「ここは、マッサのむらだよ。」


「ローチェのおしろにある てつのオノを、きたのおおきなみずうみの みさきのさきっぽでつかうと
「てんにょがあらわれて、だいちのつえをくれるんだそうだよ。」


貝獣物語TOP